母と私の二人暮らし、大病で大慌てしました。

私の母は、一度結婚に失敗しており現在は再婚しています。ですが、義父は海外出張が多いので、基本的に母と私の二人暮らしをしています。母子家庭の頃は金銭的に辛く、習い事などさせてもらえなかったのですが、義父のお陰で少し生活は楽になりました。三人家族になってからしばらくして、母親が目の調子が悪いと言うようになりました。

私は最初、母が「暗くて見えづらい」と言うので「暗い所では誰でも見づらいよ」と軽く答えていましたが、何度も言われたので病院に連れて行くと、難治性の目の病気だと診断されました。それからは、外出時には母が危なくないように私が同伴したり、母の代わりに家事をしたりするようになりました。病院にも当時十代後半だった自分がついていって、手続きをしたりお医者さんの話を聞かなければならず、精神的にも大変でした。

当時まだ私は学生でしたので、母の治療費と学費とで、義父もお金を送金してくれていたのですが経済的に追い詰められていきました。美術系の学校だったため材料費が大幅にかさんでしまい、ひどい時には一作品に10万円近く払うこともありました。バイトと母の介護でくたくたになる毎日でした。

お金が無く苦しい生活が続き、ネットなどでお金借りる時におすすめの情報なども調べるような状況まで追い込まれていましたが、学校を卒業したら就職してお金を返すからと付き合っていた彼氏からお金を借りることになりました。相手も嫌がるだろうとなかなか言い出せないでいたのですが、彼氏の方から少しだけでも役に立てればと貸してくれました。

現在は、母親の症状も落ち着き、私も就職して彼氏にお金を返すことが出来ました。かなり苦しい時期ではありましたが、今後あんな時期もあったねと家族で笑える時が来ればいいと思っています。